仮想通貨初心者のための基本情報、売買の始め方、投資体験談ブログ。

仮想通貨の基礎知識

仮想通貨の必要性 どうして仮想通貨が必要なの?

投稿日:

このページでは仮想通貨の必要性について解説します

仮想通貨,必要性

仮想通貨の必要性

仮想通貨はどうして必要なのでしょうか?まだ生活に密着していないので、必要性についてピンとこない方も多いでしょう。

第一の必要性は、送金手段としてです。

仮想通貨がものすごいスピードで世界に普及したのは、送金がとても便利だからです。

 

送金手段としての仮想通貨

仮想通貨,必要性

仮想通貨の正式名称は「暗号通貨」 でも説明しましたが、仮想通貨は暗号通貨です。

すべての仮想通貨で共通している特徴が、誰でも24時間365日、世界のどこへでも格安の手数料で送金できる、しかも匿名で。という点です。

しかも、その送金は瞬時に安全に行われます。

メールでメッセージを送るのと同じくらい瞬時に手軽に送金できるというのが、仮想通貨=暗号通貨のメリット=必要性です。

しかし、日本に住んでいるとわりと便利な銀行が多いので、この仮想通貨の便利さが実感できないかもしれません。

なぜなら、日本人の多くが(子供をのぞいて)銀行口座を持っていますよね。

外国では、とくに発展途上国では国民の半分以下しか銀行口座を持っていないという国もあります。

 

銀行

日本国内の銀行間の送金も手数料は比較的安く行われます。

便利なネットバンキングもありますね。送金時間も銀行の営業時間内であれば、当日に入金されることが多いでしょう。

これは世界からみると非常に便利なのです。

 

たとえば、アメリカ。アメリカ国内の都市から都市へ送金する場合、5日かかることもあります。

しかもその手数料は数千円。。。

これが仮想通貨なら、数円~数十円の手数料で一瞬で送金できてしまいます! メールと同じような感覚で!

日本では利便性があまりクローズアップされませんが、外国では仮想通貨の送金性能はとても魅力的なメリットなのです。

日本の銀行システムはとても便利だが、仮想通貨にはそれ以上のメリットがある

 

国際送金

仮想通貨,必要性

日本から海外へ、海外から日本へ送金する機会は一般庶民には、あまりなじみがないかもしれまえん。

日本は島国で、日本国内で市場経済がまわるのが普通だったからです。

しかし、日本もグローバル化がすすみ、海外旅行へ行ったり、日本と海外を行き来する生活をする人も増えてきました。

海外へ移住している日本人も多くいます。

平成27年(2015年)10月1日現在の推計で、外国に住んでいる日本人(在外日本人)の数は、131万人以上もいます( ゚Д゚)

いままで日本国内の送金だけですんでいた人も、国際送金をおこなう必要性が出てきたということです。

日本は島国であったために、他国へ送金するされることが少なかったのですが、陸続きである隣国通しなど外国では一般的なことなのです。

国際送金が便利であることも仮想通貨の必要性が大きく注目されるところです。

仮想通貨はスマホさえあれば、誰でも手軽に送金ができるのです。
仮想通貨,取引所,おすすめ
仮想通貨取引所※2018年おすすめランキング5

仮想通貨の取引で儲けたい!でもどこの取引所がいいか、たくさんあって迷ってしまいますよね。 2018年、仮想通貨の取引をはじめるならどこがおすすめなのか? ズバリ!おすすめできる取引所を紹介します! 目 ...

続きを見る

ビットコイン

»コインエクスチェンジ無料登録はこちら

-仮想通貨の基礎知識
-

Copyright© 仮想通貨・ビットコインで稼ぐ【初心者ガイド】体験談ブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.